スケボー(スケートボード)の乗り方との違い。2輪スケボーのTボード

Tボード-スノーボード、オフトレの2輪スケートボード  
ホーム > Tボードとは? > ウィール
お問い合わせ サイトマップ


動画集はこちら

基本的な乗り方
乗り方動画
Tボード質問集
メンテナンス方法
安全に楽しむために
NEW Tボードについて
トラック
デッキ
ウィール
トーションブッシング
スペック
写度計ダウンロード

Tボード 動画

 
スケボー(スケートボード)乗り方
   


スケボー(スケートボード)の乗り方

スケボー(スケートボード)の乗り方とはちょっと違う!?

スケートボード(スケボー)乗り方普段から4輪のスケボー(スケートボード)に乗られている方ほど、Tボードに体がなれるのは大変とよく言われます。体の重心が違います。4輪ではないため安定しないように見えますが、Tボードの専用ウィールは幅もあり、少しでもスピードをつけてあげるとすぐ安定します。

スケボー(スケートボード)が4輪の自動車とたとえるなら、Tボードは2輪のオートバイ。体全体を大きく傾けることで、切り込んだカーブを描くことが出来るという、まさにストリートボードの究極形なのです。

「ラバーウィールとウレタンウィール」レポートはこちら

ウレタンウィール

乗り方・ウレタンウィール・スケボー乗り方1
フリースタイル、緩やかなダウンヒルに!

フラットにもダウンヒルにも使えるオールマイティーなウィールタイプ。フラットな路面でプッシュで進む場合でも抵抗が少なく軽いため取り回しが楽です。ベアリングは608を使用、標準でABEC5が装着されている。ベアリングとボルトがセットとなっていますので全交換してお使い頂きます。(取り外しには13mmスパナと6mm六角棒レンチが必要となります)




ウレタンウィールご購入はこちら


ウィール交換メンテナンスはこちら



インディーラバーウィール

乗り方・インディーラバーウィール・スケボー乗り方2急勾配な坂のダウンヒル・安定感のあるすべり!

高速ダウンヒルに最適なウィール。ウレタンウィールに比べ路面とのグリップ力が大幅に向上する。ウィール直径が大きいためカービング時の倒しこみ角度が大きく取れます。ベアリングは608を使用、標準でABEC5が装着されている。ベアリングとボルトがセットとなっていますので全交換してお使い頂きます。(取り外しには13mmスパナが必要となります)




インディーラバーウィールご購入はこちら

ウィール交換メンテナンスはこちら

Q
ウィールの寿命を教えてください。
A
はい、ウレタンウィールの場合、特に後輪はスケボー(スケートボード)以上にタイヤは減ってしまいます。スムーズな道であれば減りが少ないですが、ダウンヒルで滑走する場合はスピードコントロール時に後輪をアスファルトに少し削りますので、いずれタイヤの交換は必要でしょう。しかしインディーラバーの場合はアスファルトに食いつきますので、削るような滑り方はほとんどしませんので、長持ちします。(タイヤの減りは個人差やアスファルトの状況によります)

 

 



2輪スケボー「Tボード」の乗り方を動画で見てみよう!



その他の動画集はこちら





製品に関するお問い合わせは
Eメールinfo@tierneyrides.jpにて

Copyright © 2013 ティアニーライズジャパン All Rights Reserved.



ティアニーライズジャパン公式サイト ホームページ サイトマップ

エクストリーム系スケートボード関連サイト
リーラインスケート - 次世代スケボースノボーサーフィンスノーボードスノボー)とスケートボードスケボー)とサーフィンがコンパクトに
ポンプロッカー - 地面に足をつけなくても体重移動だけでぐいぐい進む3輪スケートボードサーフィンオフトレ スケートボードサーフィン動画
Tボード - 雪がなくてもスノーボードスノボー)2輪スケートボードスケボー)のTボードスノーボードカービング感覚を味わえる夏のスノボー
ローデッドボード - 板のしなりが半端でない!バンブー(竹)素材のローデッドボード社ロングスケートボードロンスケ動画紹介
オリジナルスケートボード- サーフィンライフを楽しむ初心者から上級者までサーフィンオフトレに特化してデザインされたロングスケートボード
スノースケートボード - 雪上スケートボードスノースケートボード!日本でスノースケートボードを販売しているのはここだけ。スケート動画
フローボード - 14輪の新感覚スケートボードスケボー)のフローボード!前後7輪ずつのスケボーウィールが連なっているユニークなスケート
ソールアークボード - サーフィン波乗り感覚スノーボード深雪感覚!まるで鳥のように飛んでいるかのように振動を感じない新感覚スケート
ソフトラックス - スケートボードオーリーテクニックコツやり方高さを学ぶオーリー練習用トラックソフトラックス」アメリカでも人気のスケート
キックンゴー - あのローラースルーGOGO(R)が帰ってきた!次世代キックボードキックンゴー」はレバーを踏み込むだけでぐんぐん進む。
ドリフトスクーター - さらに次世代キックボード第2弾「ドリフトスクーター」登場。体を揺らすだけでグイグイ進む新感覚なキックボード動画
バンシーバンジー - バンジージャンプ横乗りスポーツ版。強力な弾力性のあるロープの反動を利用した新しいエクストリームスポーツ
Xスポーツジャパン - ユニークコンセプトのスケートボード通販サイト「Xスポーツジャパン」。各スケートボードウィールパーツデッキトラック
コンクリートウェーブマガジン - スケートボードの本場アメリカで年5回発刊されているスケートボード専門雑誌100%スケートボード関連の雑誌