ベアリングの交換とクリーニング



【4】ベアリングはカップなどに入れて、オイル入れてからよく振ってください。よくふき取ってから再びベアリングをウィールにはめ込みます。この時スペーサーを必ず入れてください。
[1]back
[2]メンテナンスに戻る
[0]top