ベアリングの交換とクリーニング

汚れたオイルや細かい砂、さびなどが原因で走行中にカタカタ音がなり始めたり、スムーズに回らなくなり始めるときがあります。ベアリングと周辺のパーツ(ボルト・ナット、ワッシャー、スペーサー等)をキレイにクリーニングしてみましょう。


【1】ウィールの中心を支えている長いボルトの先端をベアリングに引っ掛けてぐりぐり回すと少しずつベアリングは取れてきます。
[1]back [2]next
[0]top